2010年06月10日

菅内閣あす発足=蓮舫氏は行政刷新相―民主政調会長に玄葉氏、閣僚兼務(時事通信)

 菅直人新首相は7日、新内閣の8日発足に向け、民主党役員・閣僚人事を詰めた。これまでに党政策調査会長に玄葉光一郎衆院財務金融委員長の起用を内定。玄葉氏は入閣が固まり、公務員制度改革担当などを兼務する方向だ。行政刷新担当相は蓮舫参院議員を充て、いったん内定していた消費者・少子化担当相は、国家戦略担当相に就く荒井聡氏が兼務することになった。閣僚人事では、岡田克也外相ら11人の再任が内定したが、再任に否定的な考えを示した赤松広隆農林水産相の後任の人選が残っている。
 組閣に先立ち、民主党は7日午後、国会近くの憲政記念館で両院議員総会を開催。枝野幸男氏の幹事長起用など党役員人事を正式決定し、菅執行部をスタートさせる。両院総会後、枝野、玄葉両氏と、国対委員長に就く樽床伸二氏は党本部で順次記者会見する。 

寛仁さま、トルコ特命大使らが慰霊 エルトゥールル号沈没120年(産経新聞)
4日に民主代表選 菅副総理が出馬表明(産経新聞)
新首相動静(6月4日)(時事通信)
民主党 政調会長に玄葉氏、入閣も内定(毎日新聞)
<諫早干拓>農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
posted by サガワ ハルヒコ at 09:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。